趣味

2019年3月 3日 (日)

カレンデュラクリームを作りに都内から

今日3/3も道の駅とみうら枇杷倶楽部でカレンデュラオイルを使ってワークショップを開催中です。

今日は朝イチ10時ちょうどに、都内から「カレンデュラクリームと石鹸を作りに来ました」と、親子3人で♪( ´▽`)

カレンデュラ手ごね石鹸は石鹸素地を使うのでお子様でも作れます。
手が温かいと体温で柔らかくなって作りやすいのですが、そうじゃないと力も使うし時間もかかってしまいますが、お母さんも手が温かいのでと娘さんを手伝っていました。
お父さんとお母さんはそれぞれ精油を選んでカレンデュラミツロウクリームを ミツロウを溶かしてからカレンデュラオイルを入れていただき、また溶けたら容器に移していただきました。

容器に入れたカレンデュラミツロウの液体が冷めるまで待つだけですが、その間、娘さんは型抜きができるまでになりました。
素地のブツブツがなくなり滑らかな塊に、
それを型抜きしてお持ち帰り用に、自宅で風通しの良い所に一週間干したら使えます。

洗面所で手についた石鹸を洗い流してきていただきましたら、「見て、手がしっとりすべすべ」とご主人に触ってもらっていました。
仲良し家族でした。

枇杷倶楽部のホームページとデルフィーナのホームページをチェックして 雨なのに、このために来てくださったと伺いありがたかったです。
嬉しいことに、カレンデュラミツロウクリームは使ってみると良さがわかってファンになってくださる方が多いです🧡





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

今日もとみうら枇杷倶楽部でワークショップでした

今日2/11も 道の駅とみうら枇杷倶楽部でワークショップでした。

今日は朝10時過ぎから、次々とご家族でクリーム作りとアロマストーン作りをしてくださいました。
三連休最終日で天気も悪く外遊びできないので、カレンデュラクリームを作ったお客様は、地元のものを使った体験が出来たと喜んでくださいました。
精油も選んで作れるので、選ぶのに賑やかで楽しい時間でした。
ほぼ材料費だけで体験できるので3個1000円でできるので、他で体験した事があるお子さんが「安い!」と

午後からもアロマストーン作りをお子様たちだけの体験のはずが見ていたお母さんも作りたいと、お母さんが夢中になっていました。
買えば一つ500円はくだらないので、300円で3個はできるので、「とてもお得ですね」と、価値をわかってくださるお客様は言ってくれました。
帰宅してから乾燥させる手間はありますが、出来上がるまで待つ楽しみもあります。

今日は沢山のお客様が体験してくださり、カレンデュラの事も少し広めることができました。
時間が、とれなくお断りしてしまったお客様、申し訳なかったです(>人<;)

次回は15日(金)です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月25日 (金)

カレンデュラクリーム作り

今日1/25も、道の駅とみうら枇杷倶楽部でカレンデュラクリーム作りのワークショップです。

スタジオbeという場所でやっています。
売店から休憩スペースに階段をおりたら、左側にあります。

カレンデュラクリーム作りは、5ミリの容器3個に好きな香りを選んでいただいて、ミツロウを溶かしてカレンデュラオイルを入れて溶けたら容器に移して、冷めるのを待つだけなので簡単に作れます。

お肌のガードマンといわれるカレンデュラ、この乾燥の酷い季節でもカサカサ知らずです。

昨日は、千葉工大の学生さんが商工会女性部の新年会で参加者の皆様にカレンデュラについてまとめたものを説明してくださいました。
商売人の集まりですから、どれだけの方に響いてくださったか、
カレンデュラ大使(イルカさんが命名してくださいました)として地域資源のカレンデュラで町おこししたいという気持ちが昨日の学生さんの発表で更に高まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)

ワークショップ

今日は Tateyamaイタリア食堂で15:30〜カレンデュラミツロウクリーム作りの合間にさとう式リンパケアのやり方をやって、その後イタリア食堂のデザートセットを頂きながらお互いに自己紹介しながら、交流をしました。

ミツロウクリームはカレンデュラオイルだけじゃなくても、ホホバオイルやグレープシードオイル、アーモンドオイル、オリーブオイルでもできます。
カレンデュラオイルの場合は、ミツロウ1グラムにカレンデュラオイル10mlが使いやすい硬さでできます。
リップの容器に作る場合はミツロウの量を増やすと固くなります。

乾燥しているお肌に潤いを持たせる為にも、ミツロウクリームはおススメです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

20年前に作ったクリスマスのクロスステッチ

20年前に馬場美香さんから教わって作ったクリスマス用のクロスステッチ、
毎年 この季節になると出しますが、元の白かった布がくすんできました。

洗えるのかなー?

ビニールに入れて飾っていたのに

美香さんは現役時代、移動や待つ時間にクロスステッチをしていて大作がありました。

私も習った同時クリスマスのができああとに、A3サイズの絵画のような作品に挑戦しましたが、途中で挫けてそのままに(>_<)

簡単な柄からまたやってみたくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

機関紙に

南房総市の特定健診を個人病院で受けています。

呼ばれるまでの時間にAEAJの機関紙を読んでいました。
28頁にカレンデュラが載っていました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

枇杷倶楽部のワークショップ

今日12/9は、10時から道の駅とみうら枇杷倶楽部でワークショップですが、日曜日に利用者0は始めてです。
平日はよくある事ですが

ホテルの年末年始にエステをご利用してくださるお客様にプレゼント用としてワークショップの待機時間を利用してカレンデュラクリームを作りました。

14日にもワークショップなので その日も平日なので作れそうです。

年賀状書きも進みました。

目が疲れてきたので、持ってきたノートを見返したら、8年前にカレンデュラの事を調べて書いてあるのをみつけました。

面白いのは、言い伝えで、
隋の国の統一前の「梁」の国の魚弘さんが、かけすごろくに勝ったときに、金銭でもらうよりも珍しい花でもらいたいと、珍しい花をもらいました。そこから「金銭花」と呼ばれれようになったという説がある。その後、金銭花が金盞花に変化したと言われている、と、

あの頃は色々調べてはメモしたな〜と、思い出しました。
今日の暇な時間は、初心にかえれということかなー?と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

今日11/9も道の駅とみうら枇杷倶楽部でワークショップ

今日11/9も とみうら枇杷倶楽部でカレンデュラを使ってワークショップです。

平日なので、枇杷倶楽部ものんびり時間が流れています。

午前中はスタジオbeの中を見学に来た方に、カレンデュラの説明をさせていただきました。
3名の方が聞いてくださいました。
ご自分でキンセンカを育ててみるそうです。

カレンデュラクリームをご自身で作ってお友達に広めてくださっている地元のお客様が材料を購入しにいらしてくださいました。
広報してくださり有難いです🙏

カレンデュラフラワードレッシングを枇杷倶楽部で販売していただけないか交渉したらOK🙆‍♀️をいただきました🙌



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月24日 (金)

道の駅とみうら枇杷倶楽部でワークショップ

1535080726315.jpg
カレンデュラオイルとミツロウでカレンデュラクリームを作ります。

1535080728280.jpg
ミツロウが溶けたらカレンデュラオイルを注ぎます。

1535080729272.jpg
一度オイルを入れると温度が下がるのでミツロウが少し固まります。

1535080730343.jpg
熱を加えるとキレイに溶けます。
容器にうつして冷めるまで待ちます。

1535080731437.jpg
💄リップとしても、虫刺されや火傷、擦り傷等にも使って改善されたとお客様から、


1535080732473.jpg
ミツロウ1㌘にカレンデュラオイル10ミリリットルが使いやすい固さの割合ですが、夏場はミツロウは気温が高いと溶けやすいので1㌘プラスします。

カレンデュラはお肌のガードマンと呼ばれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

ハーブボール作りのワークショップ

1534319095257.jpg

1534319097657.jpg

1534319098968.jpg
昨日は、千葉市からハーブボールセラピストの講師を招いて南房総のカレンデュラを入れて顔用とボディ用のハーブボール作りをカレンデュラプラザ企画で開催しました。

千倉の保健センターで10名定員満杯で 講師が用意したハーブをハサミで切ったり揉んだりするところから始まり、ハーブボールまで作り上げました。
使い方の説明もありました。

勿体なくて使えずに 部屋に飾ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧