« 救援物資を届けた帰りに虹が | トップページ | 台風の日に竜巻を見た人がいたと聞き »

2019年9月16日 (月)

被災地でSNSの素晴らしさを感じた日

92eb34c4c34b4ea2918beff0cef2ce07

今日は、午前中は自分の仕事があったので、午後から千倉町川口の高徳院へボランティアに、


今日は午後からでしたので情報を集めた内容を住職に伝えて、住職が支持して物資を届けられる人に届けてもらうボランティアをさせていただきました。


七浦診療所の田中かつら先生から、富津の被災地に物資が届いていない旨、連絡をいただきFacebookで2つのグループと自分のページにアップして拡散しました。

すぐに、お水を送りますと連絡をくださった友人も、🙏🙇‍♀️


高徳院にも遠方から物資が届けられていたので、高徳院にいらしてくださったボランティアの方に千葉市に戻る途中に富津の必要としている場所に届けていただけるようお願いして、私は届け先の方とボランティアの方の中継点になり、2人を繋いでから物資を運んで頂きました。日帰りで自分の時間をボランティアに一日中あててくださり、頭が下がります。

まだ復興途中ですが、人と人との繋がりと温かさに嬉しい気持ちになりました。

短時間の間に、SNSを見た人達と繋がり 暗くなる前に届けられるという速さにSNSのもつ力を感じました。

そこにはSNSを見た他の方からも物資が届いたそうで、充分揃いましたと連絡がありました。

困っている時はお互い様💖

私の住んでいる地区は日常が取り戻せているので、非日常をまだ声も出せずに埋もれている地域を情報収集して共有する事を続けていきます。

昨日 物資を届けた帰りに助手席から見えた虹の写真です。


|

« 救援物資を届けた帰りに虹が | トップページ | 台風の日に竜巻を見た人がいたと聞き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 救援物資を届けた帰りに虹が | トップページ | 台風の日に竜巻を見た人がいたと聞き »