« 子供に人気のハーブの本 | トップページ | 蜜蝋作り体験 »

2019年4月 6日 (土)

大学の歯学部の研究材料になりそうな親知らず

歯茎が先日腫れて原因を見つけるためにCTを撮りました。

親知らずが残っているのは知っていましたが、なんとその歯は先生も今まで見たことがないという歯が喉の方を向いて生えていました。それもだいぶ上の方に、

奥歯の治療してかぶせてある歯をもう一度治療して それでもよくならないときには奥歯と、とんでもない方向を向いている親知らずの2本を抜歯しなければならないと・・・

「そうなったらうちではできません、そうならないように歯周ポケットの掃除をして改善させましょう」と、

いい先生に出会えてよかったです。

今は痛みがないのですが知らない間に進んでいたそうです。

私は子供の頃から歯が弱かったので死ぬときは歯で死ぬと思っていましたが、森先生に出会えて治癒できそうで安心しました。

大学病院に行っていたら 珍しいと、研究材料になっていたかもしれません。

|

« 子供に人気のハーブの本 | トップページ | 蜜蝋作り体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供に人気のハーブの本 | トップページ | 蜜蝋作り体験 »