« 香りの歴史を読んでいて | トップページ | カップルでエステ »

2017年3月12日 (日)

アロマストーンの作り方

毎月2回 富浦の道の駅「枇杷クラブ」のスタジオbeのスペースで アロマストーン作りとカレンデュラクリーム、石ケン作りのワークショップをしています。

枇杷クラブまで来られない方のために・・

材料: 石粉粘土  シリコン型

作り方:石粉粘土をこねます

     シリコン型に押し込み 型から崩さないように慎重にはずします

     キッチンペーパーの上に重ならないように並べ 上下完全に乾かします

     3日ほどで完全に乾いて硬くなったら出来上がりです

     乾いたアロマストーンの型からはみだした部分はやすりで丁寧に削ると

     きれいに仕上がります

使い方:乾いたアロマストーンに好きな香りのアロマの精油を落とします

     1滴でも6畳くらいの部屋でしたら3時間くらいは 香りが持続します

めちゃめちゃ簡単です。お子さんから大人まで 男性も夢中になってワークショップでは作っていらっしゃいます。

各部屋の置いたり、可愛い入れ物に入れて お友達に精油と一緒にプレゼントもオシャレですね。shine

70

Photo

落雁みたいでおいしそうですが、食べ物ではないので食いしん坊のいる家庭では気をつけてください(* ̄ー ̄*)

http://delfinataka.com/

|

« 香りの歴史を読んでいて | トップページ | カップルでエステ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/65006122

この記事へのトラックバック一覧です: アロマストーンの作り方:

« 香りの歴史を読んでいて | トップページ | カップルでエステ »