« NHKのSONGS | トップページ | テレビで肩関節の手術の様子が »

2016年11月14日 (月)

リフレクソロジーで

昨日は ホテルでリフレクソロジー20分のお客様を3名させていただきました。

皆さん 共通していたところは 親指の付け根がグリグリと塊がありました。

私のやり方は 英国式の指の腹の部分で青虫が這うようなサムウォークというやり方でくまなくやります。

アルファー波が出てリラックスするという痛みがないほうのやり方ですが それでも痛がる人は症状が強い人です。

最初の方は 親指の行け根以外に 副腎の反射区が硬く 睡眠障害はありませんか?と聞いたら 子育て中で ゆっくり眠れないthinkと言うことでした。

もう一人の方は 腎臓の反射区が硬く お話したら 膀胱炎の薬を飲んでいる と・・・

最後の方は 胆のうと肝臓と頭の反射区が硬く 「気を使いすぎてストレスが溜まっているんじゃないですか?」と お話したら その通りでした。

こんなにリフレクソロジーばかりの日は珍しいのですが、昨日は 足裏footの反射区は 「体を映す鏡」とうことがピッタリ当てはまった日でした。

|

« NHKのSONGS | トップページ | テレビで肩関節の手術の様子が »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/64492506

この記事へのトラックバック一覧です: リフレクソロジーで:

« NHKのSONGS | トップページ | テレビで肩関節の手術の様子が »