« カレンデュラクリーム | トップページ | 千倉の産業まつりとマリカー »

2016年11月26日 (土)

イルカさんがテレビで介護体験を

昨日(11/25)の夜のTBSの番組で、イルカさんが ご主人がパーキンソン病にかかって 病名が診断されるまでの苦悩と14年の自宅での介護生活とその後、亡くなるまでの 6年間の北海道でのご主人のリハビリ入院生活の様子を テレビで始めて公にしました。

私は ファンなので 偶然コンサート会場で息子の冬馬君が付き添いながら イルカさんのコンサートにイルカさんのご主人を連れてきているのを見かけたことがあります。

歩行が困難だったので 脳の病気だとは思っていました。

ラジオでも北海道の話が多くなった時期もありましたし、ご主人が亡くなってから手記を出されて 読んだとき想像を超えた介護生活だったことを知りました。

コンサートでは 骨折していても 転んで骨折したと言っていましたが、笑顔で歌っていました。

小柄なイルカさんが介護も仕事も子育てもしながらの大変な時期を乗り越え、ご主人が亡くなったときには 歌をやめようと考えていたときも・・・

ファンの人たちが それぞれ歌い続けてほしいとメッセージを送りました。

公表したことで 同じ病気で苦しんでいる人や介護している家族の力になるし、励みになりると思います。

10年前のイルカさんとのツーショット写真、

ブログへの掲載はイルカさんの許可をいただいています。

Photo

http://delfinataka.com/

|

« カレンデュラクリーム | トップページ | 千倉の産業まつりとマリカー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/64546531

この記事へのトラックバック一覧です: イルカさんがテレビで介護体験を:

« カレンデュラクリーム | トップページ | 千倉の産業まつりとマリカー »