« カレンデュラオイル | トップページ | カレンデュラの語源 »

2015年9月22日 (火)

カレンデュラオイルの用途

日々のお手入れに使う化粧水の使用後に顔の乾燥などが気になる部分に塗布する、スキンケア用としての使い方や、顔だけでなく全身のカサカサしやすい部分になじませると、しっとり感が♪

カレンデュラオイルの使い方を調べてみました、

カレンデュラオイルは肌だけでなくネイルのお手入れにも使用可能で、オイルに爪をひたしておくことにより、乾燥により起こる二枚爪や割れの対策に・・・

傷、アザ、傷跡、打撲、日焼け、軽いやけど、しわ、たるみ、大人にきび、関節炎、生理不順、更年期障害など、さまざまなトラブルのケアに有用とされています。。

妊娠線の対策や、会陰切開や会陰裂傷の防止のためのマッサージ、乳首の裂傷予防、痔や静脈瘤、出産後の会陰切開部痛などの痛みや不快症状のケアなど、さまざまな用途で活躍してくれます。

南北戦争の際に、カレンデュラを使って傷の手当をしたことから、広くその皮膚治癒力が広がったといわれています

ヨーロッパの人々は、子供の外傷や打撲、女性の肌荒れ、やけどの治療などにも用いていました。

妊娠中の方や乳幼児にも使うことができ、乳幼児のオムツかぶれ、湿しん、肌荒れなどにも使われています

|

« カレンデュラオイル | トップページ | カレンデュラの語源 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/62333562

この記事へのトラックバック一覧です: カレンデュラオイルの用途:

« カレンデュラオイル | トップページ | カレンデュラの語源 »