« ウミトスでパーマを | トップページ | アロマトリートメント直後は日焼けしますか?と »

2015年8月 2日 (日)

脱水によるむくみも

夏のむくみの症状の意外な原因は脱水症状によるむくみもあります。

人間の身体は汗をかいたり、毛穴を閉じたりすることで体温を調整しています。

体内に水分がなくなると、汗を作るための水分も不足してしまいます。

そして、生命維持のために汗を優先しようとして、本来排出されるべき尿の水分を減らそうとして、抗利尿ホルモンが分泌されるそうです。

このホルモンは尿を排出させないようにするホルモンで、一度出始めると少なくても2日間は分泌されてしまいます。あわてて水分を補給しても遅いため、その水分は身体に貯まり、むくみが生じてしまうそうです。

アルコールの飲みすぎもむくみの原因になります。

1リットルのビールを飲むと1.1リットル体から水分が出てしまい 脱水状態になるそうです。

細胞と細胞の間、皮下組織に水分がたまった状態がむくみで、細胞と細胞の間(血管外)の水分を脳は感知しなく、水分が溜まっているのにも関わらず、血管内は水分が不足しているためのどが渇いてしまうのです。

 

これはお酒を飲んでいる時によく起こる状況です。
アルコールで血管が広がり水分が出て行って、血管外には水分が余っているのにさらに水分が欲しくなります。

体は脱水状態なのに水分を控えてしまうと、細胞の中の余分な水分がうまく排出されなくなり、水分がないので血液がドロドロになり、余計に流れにくくなり むくみの原因になります。

カリウムを含んだ食品を多くとるようにしましょう。

デルフィーナ http://delfinataka.com/ 

|

« ウミトスでパーマを | トップページ | アロマトリートメント直後は日焼けしますか?と »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/62007638

この記事へのトラックバック一覧です: 脱水によるむくみも:

« ウミトスでパーマを | トップページ | アロマトリートメント直後は日焼けしますか?と »