« 毛穴が消えるクリーム | トップページ | 薔薇の香りで女性ホルモンが増えたみたい »

2015年6月 5日 (金)

むくみの原因の一つに

私の母は 甲状腺機能低下症です。

私は 中性脂肪が基準より低く 体重はあるのになぜ?中性脂肪と肥満は関係ないの?といつも疑問に思っていました。

肥満とまでは自分では思っていませんが・・・

いつも検診でひっかかるので 調べてみたら 低すぎるのは 甲状腺の病気になる可能性もあることが分かりました。

遺伝も要因の一つのようなので 今年からは 基本検診のときに 別に甲状腺機能も調べてもらおうと思います。

今まで 気になったときに調べたら大丈夫でした。

甲状腺機能低下症について調べました。

甲状腺機能低下の症状には、次のようなものがあります。

(1)むくみ

むくみは、甲状腺機能低下症のおもな症状です。「粘液水腫」とも呼ばれ、水っぽい感じはなく、圧迫してへこませても元に戻るのが特徴です。朝起きたときに手や顔がこわばる感じがします。さらに顔のむくみがひどいと、まぶたがむくんで、唇が厚くなり、舌が大きくなることもあります。また、粘膜もむくむことがあり、喉頭にむくみがくると声がしわがれて低くなります。

(2)皮膚の乾燥

皮膚の表面が乾燥してカサカサし、細かい粉がふいたようになります。これに貧血が加わると、皮膚が蒼白に見えたりします。

(3)寒がりになる

新陳代謝が低下し、全身の熱の産生が減るため、寒さに弱くなります。夏でも暑さをあまり感じず、汗をかきません。

(4)食欲がないのに体重が増える

食欲がなくなり、食べる量が少なくなりますが、新陳代謝が低下してカロリーの消費が減っているため、またむくみのために、体重は減らずにむしろ増えます。また胃腸の働きが悪くなるため、お腹がはって便秘をします。

(5)脈がゆっくり静かになる

心臓の動きがゆっくり静かになり、脈を触れると数が少なく、弱く感じられます。心臓を包む袋(心のう)に水がたまったりするため、心臓が大きくなります。

(6)無気力になり頭の回転が鈍くなる

ものごとに対する意欲・気力がなくなり、忘れっぽくなったり、行動的ではなくなったりします。どこでもすぐ居眠りをするようになります。話をする時に口がもつれたり、ゆっくりしたしゃべり方になります。

(7)月経や妊娠等の異常

月経の量が多くなったり、長く続くことがあります。治療しないでいると、妊娠しても流産しやすくなる人もいます。

いくつか気になるところもありますが、ストレスをためないように日常生活を送るように心がけ病気にならないようにしたいと思います。

|

« 毛穴が消えるクリーム | トップページ | 薔薇の香りで女性ホルモンが増えたみたい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/61699085

この記事へのトラックバック一覧です: むくみの原因の一つに:

« 毛穴が消えるクリーム | トップページ | 薔薇の香りで女性ホルモンが増えたみたい »