« 手から何かが出ていると | トップページ | 認知症予防体操 »

2015年3月15日 (日)

人は血管と共に老いる

動脈硬化の改善には 適度な運動・食事・睡眠の基本が大事だそうです。

塩分少な目の食事にすること、トマトは体の中の塩分を排出してくれるのでトマトを積極的にメニューに加えると 飽きずにバリエーションも増え、美容にもいいですね。

油で揚げていないナッツ類や野菜を中心にして、ニコニコ運動で会話が出来るくらいの軽い運動やウォーキングで血管を若返らせましょう。

手足をぶらぶらさせるゾンビ体操を1日1分3セットを毎日続けると 変わっていくそうです。

血管年齢が若い人は 見た目も若いそうです。

ちなみに 私の血管年齢は40歳です。

元気に長生きするためにも 血管年齢を若返らせましょう。

デルフィーナ http://www.delfinataka.com/

|

« 手から何かが出ていると | トップページ | 認知症予防体操 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/61287742

この記事へのトラックバック一覧です: 人は血管と共に老いる:

« 手から何かが出ていると | トップページ | 認知症予防体操 »