« 昨日のランチ ブルートスカフェ | トップページ | 千葉市家庭婦人卓球大会 »

2014年10月28日 (火)

見たかった映画 ふしぎな岬の物語

憧れの女優 吉永小百合さんの 「ふしぎな岬の物語」を蘇我まで行ってみてきました。

千葉市産業振興財団勤労者福祉サービスセンターの会員なので 年度替わりに契約施設利用券がもらえます。700円割引なので500円で映画を見れました。

会費は払ってますが・・・

落ち着いたしっとりした映画でした。

何度も涙があふれました。sweat02sweat02(p´□`q)゜o。。

景色は知ってるところばかりで余計に親近感が持てて・・・

みどりちゃんがコージと訪ねた岬中学校は、私の母校「安房南高校」です。

あの廊下は 顔が写るくらい拭き掃除をさせられた場所です。

南高は、掃除ばかりしていた記憶があります。

鶴瓶さんの顔はほんわかした気持ちになれます。

悦子さんのセリフに、「一人はさみしい・・・」というセリフがありました。

近くに一緒にいなくても気持ちがつながっていると感じられると 「寂しい」と思わないと、私は思うのですが、年齢いったら寂しくなってしまうのかな~、なんて思いながら 一人で映画を見てきました。

うるうるしながら 千倉に戻ってる途中、 ライズリゾートから電話があって、9時からアロマトリートメント60分のご予約をいただき そのままライズリゾートへ、

お客様は 途中からj熟睡されていました。

感動する映画はいいですね。いい夢が見られそうです。

|

« 昨日のランチ ブルートスカフェ | トップページ | 千葉市家庭婦人卓球大会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

マサさん、コメントありがとうございます。
地元が見たくて映画を見たようなものでした。
母校が映ったのには感動しました。

投稿: 高倉 | 2014年10月30日 (木) 22時52分

自分がいつも行く岬でして(笑)知ってる場所巡りで親近感有りますね、地元なら尚更でしょう!
しかし涙もろい年代に成りましたよ自分も(笑)

投稿: マサ | 2014年10月29日 (水) 05時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/60560056

この記事へのトラックバック一覧です: 見たかった映画 ふしぎな岬の物語:

« 昨日のランチ ブルートスカフェ | トップページ | 千葉市家庭婦人卓球大会 »