« 大雪 | トップページ | 都心で雪が続いても 南房総は春 »

2014年2月 9日 (日)

化粧水のつくり方

自分で自分の肌にあった化粧水を手作りしましょう。

☆ローションの作り方☆

材料:精油2滴  ・キャリアオイル2ml ・精製水98ml ・容器・ビーカー ・ラベルシール

1・ビーカーまたは計量スプーンで計量したキャリアオイルをビーカーに入れます。

2・精油を加えます。

3・容器に入れてから、計量した精製水を加え、フタをして振り混ぜます。成分や日付を書いたラベルを貼ります。使用前にも必ず振り混ぜましょう。

ローションを厚手のキッチンペーパーに浸して 顔にローションパックをすると、翌朝の触った感じがとてもよいです。

*普通肌には健康的な肌を作るゼラニウム、脂性肌にはラベンダー、乾燥肌にはローマンカモミール、敏感肌にはローズ、老化が気になる肌にはネロリがおすすめです。

乾燥肌、敏感肌、老化肌は精油の量を1滴に、脂性肌はキャリアオイルの量を1mlに減らします。ローションは朝晩の洗顔後に、たっぷりつけます。

手作りのローションは防腐剤などが何も入っていないので生ものと同じです。

ローションに使う水は水道水は避けてフローラルウォーターや精製水、ミネラルウォーターを使用します。

danger作ったローションは、冷蔵庫に保管して1週間で使いきりましょう。

使い切る分量を作ると無駄にならずに済みますね

|

« 大雪 | トップページ | 都心で雪が続いても 南房総は春 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/59097874

この記事へのトラックバック一覧です: 化粧水のつくり方:

« 大雪 | トップページ | 都心で雪が続いても 南房総は春 »