« シミに有効な成分 | トップページ | シミ治療薬に含まれる成分 »

2012年3月 7日 (水)

古い角質をスクラブ洗顔で

お風呂は体の汚れを落とすだけでなく、しみやくすみのない美肌を取り戻す最適な場所です。

お風呂ではお湯の蒸気で毛穴が開き、こびりついた古い角質や毛穴に詰まった汚れも落ちやすくなっています。さらに、お肌が潤うことで美容液などの有効成分が浸透し易くなります。
お風呂に入ると血行が良くなるのでマッサージ効果によって気になる脂肪のセルライトも落ちやすくなります。

お風呂に入ったときのお勧めスキンケアは、くすみやシミの原因となる古い角質をスクラブ剤を使って落とすことです!

古い角質はお風呂の蒸気や水分を含んで柔らかくなり、いつもより落としやすくなっています、ここでこすって落とすスクラブ剤を使うと効果的に古い角質や毛穴の汚れを落とせます。

ただ こすりすぎると必要な角質まで落としたり、ほおや目の周りなど皮膚が薄く敏感な部分は、摩擦の刺激により色素沈着を起こすこともあります。

あくまでやさしく皮膚をなでるようにスクラブしましょう。

スクラブ洗顔は週に1~2度ぐらいのペースで継続することが必要です。

スクラブを繰り返すことで汚れや古い角質が落ち、皮膚のターンオーバー(新陳代謝)が正常化することで角質が入れ替わり、透明感ある美肌を取り戻すことができます。

絶対に やりすぎないようにしましょう。

やりすぎは お肌のトラブルの原因となります。

時がかかっても じっくり取り組んでいきましょう。

綺麗になった自分を描いて…

|

« シミに有効な成分 | トップページ | シミ治療薬に含まれる成分 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/54164384

この記事へのトラックバック一覧です: 古い角質をスクラブ洗顔で:

« シミに有効な成分 | トップページ | シミ治療薬に含まれる成分 »