« シルクのべっぴん塾「美欲」・・若さの印象はボディライン | トップページ | シルクのべっぴん塾「美欲」・・体の歪み »

2011年6月 3日 (金)

シルクのべっぴん塾「美欲」・・3D腹式呼吸

*3D腹式呼吸で大幹を鍛え、ぽっこり下腹にも効くエア・エクササイズ

・大幹エクササイズは腹式呼吸が基本です。準備運動の呼吸法をマスターしましょう。

息は鼻から吸い、吸ったときにまず空気を深くお腹まで入れます。

次は空気を肺に移動させ、その際にあばらの一番下を持ち上げる気持ちで空気を肺に行き渡らせます。このときお腹と背中側、両方の骨盤上部がぶっと膨らんで3D(立体)になるのを確認しましょう。

ここに空気が入っていれば必然的にあばらが上がり、体幹のインナーマッスルも鍛えられます。息を吐くときは口から。子宮を縮めるイメージで下腹に力を入れながら息を吐ききります。吐ききった後、さらに15秒はき続ければ下腹が鍛えられ、「ぽっこり下腹」防止にも。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

テレビでもやっていましたが、貯筋を日常 無理なく 少しずつ継続して 筋肉を貯金して体重を落とすより 見た目の若さどボディーラインをキープするといいと・・

筋肉が増えれば 体重は増加しますから、鍛え過ぎないようにしましょう。

何事もほどほどに・・・

|

« シルクのべっぴん塾「美欲」・・若さの印象はボディライン | トップページ | シルクのべっぴん塾「美欲」・・体の歪み »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルクのべっぴん塾「美欲」・・3D腹式呼吸:

« シルクのべっぴん塾「美欲」・・若さの印象はボディライン | トップページ | シルクのべっぴん塾「美欲」・・体の歪み »