« 手作り化粧水&セルフケア教室 | トップページ | 手作り化粧水の参加者の方から »

2011年6月20日 (月)

手作り化粧水にグリセリン

昨日のブログの手作り化粧水の材料のスイートアーモンドオイルの代わりに、植物性グリセリンでも大丈夫です。

植物性グリセリンは 薬局などドラッグストアーで 600円前後で購入できます。

グリセリンには、椰子の実などの油脂を原料にした天然グリセリンと、石油を原料とする合成グリセリンがあります。

グリセリンの特性は、保湿性・吸湿性・粘調性・熱安定性・溶解性・可塑性・安全性に優れていることで、医薬品から食品、化粧品、インク、火薬、クルマの不凍液など幅広く利用されています。

10%くらいまでの添加率としては、保湿感とベタツキが増えていきますが、15~20%以上になると、逆に肌の水分を奪いだすshockことがありますので ご注意ください。

現在では 天然グリセリンが主流ですが、購入されるときは確認されることをおすすめします。

化粧水を作るときの参考になれば 嬉しく思います。(o^-^o)

|

« 手作り化粧水&セルフケア教室 | トップページ | 手作り化粧水の参加者の方から »

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/51998720

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り化粧水にグリセリン:

« 手作り化粧水&セルフケア教室 | トップページ | 手作り化粧水の参加者の方から »