« 大桑マイミの美人アロマ・・鼻やのどがつらいときに | トップページ | 大桑マイミの美人アロマ・・食欲がでない »

2011年4月26日 (火)

大桑マイミの美人アロマ・・咳が出るとき、風邪など

咳止め効果のあるオイルとしては、サイプレスやシダーウッドバージニアが広くしられています。

鼻やのどが辛いときと同様、目を閉じて蒸気と一緒に吸い込んだり、ジェルにして胸元に塗ったりするといいですよ。

・風邪やインフルエンザなどが原因で呼吸器系がつらく感じられるときは、菌やウイルスに強いオイルを。とくに、ティートリーは、原産地のオーストラリアでは古くから傷の消毒や吹き出物の治療に用いられていたほど殺菌効果の高い植物です。

*呼吸器系に限らず、体調を崩す大きな原因の一つになっているのは、免疫力の低下。

精油のなかには、ティーツリーやユーカリラディアタ、ラベンサラなど、免疫力を高めてくれるものがあります。

いつも元気でいられるよう、日常生活に上手に取り入れて!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

精油は使い方を間違えると 身体によくないこともありますので 適量を身体の状態や症状にあわせて使うようにしましょう。

|

« 大桑マイミの美人アロマ・・鼻やのどがつらいときに | トップページ | 大桑マイミの美人アロマ・・食欲がでない »

心と体」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/51502738

この記事へのトラックバック一覧です: 大桑マイミの美人アロマ・・咳が出るとき、風邪など:

« 大桑マイミの美人アロマ・・鼻やのどがつらいときに | トップページ | 大桑マイミの美人アロマ・・食欲がでない »