« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・40代の肌 | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・クレンジング料は形状で »

2010年12月20日 (月)

美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・界面活性剤とは

界面活性剤とは、油と水など性質の違うものどうしの境界面に吸着し、界面張力を低下させお互いを混ざりやすくする物質です。

化粧品ではクレンジング料などに含まれ、油汚れを水で洗い流しやすくします。

液体を乳化してクリームや乳液をつくるときにも用いられるため、「乳化剤」とも呼ばれます。

ちなみに、「石けん」にも似たような洗浄力がありますが、石けんの洗浄成分は、界面活性剤ではなく、石けん成分です。

クレンジングは肌に負担をかけるもの。肌への刺激を最小限に抑えることがポイントです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

石けんを泡立てて泡で洗ったとき、ファンデーションが取りきれないことがありました。

ノーファンデの時は、石けんだけでいいでしょうが、しっかりメイクのときはクレンジング剤が必要ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・40代の肌 | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・クレンジング料は形状で »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/50349851

この記事へのトラックバック一覧です: 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・界面活性剤とは:

« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・40代の肌 | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・クレンジング料は形状で »