« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・シミのカン違い | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・代謝のカン違い »

2010年12月10日 (金)

美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・クレンジングのカン違い

クレンジングはよく落ちたほうがよいと思われがちですが、クレンジングで大事なことは、洗浄力が強いことよりも肌への負担が少ないこと。

よく落ちるクレンジング料は界面活性剤の刺激が強いことが多く、なかでも拭き取りタイプは、拭き取るときに肌に小さな傷ができることも。

とくに、まぶたなど肌の弱い部分を強くこするのは厳禁。

クレンジング料でおすすめなのは、しっかりメイクの汚れを落としつつ肌への刺激が強すぎないクリームタイプです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

試供品でいただいたワイ・エム・サイエンスのトリコプラチナムのリッチホワイトクレンジングを今 使っていますが、いい感じです。

|

« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・シミのカン違い | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・代謝のカン違い »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/50260774

この記事へのトラックバック一覧です: 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・クレンジングのカン違い:

« 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・シミのカン違い | トップページ | 美肌をつくるスキンケア(吉木伸子監修)・・代謝のカン違い »