« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)…髪 | トップページ | はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・むくみ »

2010年11月 4日 (木)

はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・生理痛

生理に伴うお腹の痛みや不快感は、女性にしかわからない悩みです。

大切だけどわずらわしい生理を気分よくむかえるには、なによりも規則正しい食生活を心がけることが大切です。

脂肪分やカフェインなどの刺激物を減らし、ビタミンやミネラルが豊富な食品を摂るようにします。

また、日頃からジャーマンカモミールティーを飲んだり、腹部のマッサージを行うと、痛みがやわらぐでしょう。

予定日の1週間前からラベンダーの精油で温湿布を行うのも効果的です。

☆クラリセージ3滴+ラベンダー3滴+スイートアーモンドオイル30mlのマッサージオイルを作り、腹部をマッサージします。

クラリセージやマジョラムなどの精油は、ホルモンのバランスを整えて、気分を高揚させたり、子宮を強化するといった女性特有の分野にも力を発揮します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

鍼灸師の先生が 生理の始まる1週間前から 尾てい骨から腰までにかけてマッサージしたり、温めておくと生理痛が軽くなると教えてくれました。

|

« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)…髪 | トップページ | はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・むくみ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・生理痛:

« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)…髪 | トップページ | はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・むくみ »