« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・食べすぎで胃が苦しい | トップページ | 呼吸しながら3分洗顔(今野華都子著)・・大切な4つの前準備 »

2010年11月 8日 (月)

呼吸しながら3分洗顔(今野華都子著)・・息を止めての洗顔がトラブルを招く

角質層は0,02ミリ、薬用オブラートと同じくらいの薄さです。

手早く強い洗顔で、この0,02ミリの保湿層は簡単に削り取られてしまいます。

水分を含むべき「スポンジ」が削られれば、肌は乾燥し、外からの刺激を受けやすくなります。これは怪我をしたのと同じような状態です。

肌のターンオーバーが乱れ、肌本来の機能が働かなくなって、さまざまな肌トラブルが起こるのです。

洗顔は、この0,02ミリの角質層を削らずに、いかに洗うかが肝心。

そこで、肌をこすらずに、汚れをきちんと落とす方法としておすすめしたいのが、「呼吸しながら3分洗顔」です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

次回 洗顔法を書きますが、今野先生は一主婦から45歳でエステの世界に飛び込み2004年にインターナショナルコンテスト、フェイシャル部門で最優秀グランプリを受賞し、世界一のエステティシャンの称号を得たそうです。

|

« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・食べすぎで胃が苦しい | トップページ | 呼吸しながら3分洗顔(今野華都子著)・・大切な4つの前準備 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/49972314

この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸しながら3分洗顔(今野華都子著)・・息を止めての洗顔がトラブルを招く:

« はじめてのアロマテラピー(佐々木薫監修)・・食べすぎで胃が苦しい | トップページ | 呼吸しながら3分洗顔(今野華都子著)・・大切な4つの前準備 »