« 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・UVケア | トップページ | 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・角質ケア »

2010年9月30日 (木)

絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・適材適所のコンシーラー

*適材適所のコンシーラー使い*

「ノーファンデ主義」の肌作りテクニックにおいて、カギを握るのがコンシーラー。

広い意味ではファンデーションの一種ですが、上手に取り入れればツヤをいかしつつ悩みをカバーでき、肌に自信が生まれます。

コンシーラーを塗るのに大切なことは、保湿クリームで肌を柔らかくしてから塗ること。そうしないと、シミなどにピンポイントでのせることが難しく、肌の乾燥を招き、時間とともにヨレたりします。

ニキビやほくろ・凹凸系にはソフトペンシルタイプ、大き目のシミにはスティックタイプ、クマには保湿できるテクスチャー、ソバカスには色付下地を全体に、濃いシミには肌色より暗めを。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コンシーラーでいろいろな使い方ができるんですね。

これで 少しは悩みの解消になれそうです。

|

« 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・UVケア | トップページ | 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・角質ケア »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・適材適所のコンシーラー:

« 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・UVケア | トップページ | 絶対!ノーファンデ主義(潤子ララビュール著)・・角質ケア »