« ハナエメソッド「女子力をアップする小顔作り」(Hanae著)・・大人のニキビ対策 | トップページ | 大人の本当に正しいスキンケア(皮膚科医 吉木伸子著)・・美肌を支える3つの肌構造 »

2010年7月 6日 (火)

ハナエメソッド「女子力をアップする小顔作り」(Hanae著)・・シミには?

*シミはできないように予防して、できたらすぐに消すケアを*

できてしまったシミのケアには、肌が持っている力を元に戻してあげる必要があります。

シミがなかなか消えないのは肌の力が落ちて、ターンオーバーがうまくいっていないためです。

スクラブで肌の上の余分なものを除去して、水分補給をローションパックで行いましょう。

次に美容液。美容液にも、同じ美白でも効能が違うものがあるので、使い分けましょう。

また、果物や野菜などをはじめとした、肌にいいビタミン類の豊富な食材をとりましょう。

予防には 出かける前に必ず日焼け止めを塗りましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私にとって シミは永遠のテーマです。

きんせんかオイルで肌にハリは出てきましたが、しみにはやっぱり紫根を探したほうがいいのでしょうか?

逆に すぐに消えるものはこわいですけど・・

|

« ハナエメソッド「女子力をアップする小顔作り」(Hanae著)・・大人のニキビ対策 | トップページ | 大人の本当に正しいスキンケア(皮膚科医 吉木伸子著)・・美肌を支える3つの肌構造 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

ご質問のスクワランオイルですが、人間の皮脂膜の中に含まれていますが、25歳をピークに減少していきます。
そのため 紫外線からお肌を保護できなくなり、しみ、シワの原因になります。人間の皮脂成分と構造が似ていて浸透性がよいので シミ、シワの予防になります。

できてしまったシミには ローズヒップオイルが効果的だとされています。でも光毒作用があるようなので 使うのは夜だけにしてください。
入浴時、洗顔後に ローズヒップオイルを顔に塗り オイルパックがいいようです。でも ローズヒップオイルは酸化しやすいので 少量のビンで買うことをおすすめします。

長くなってしまって ごめんなさい。m(_ _)m

投稿: デルフィーナ | 2010年7月 7日 (水) 16時08分

こんにちは。先日友達がスクワランオイルはシミを消す?!?もしくは小さくする効果があるとか。本当ですか?

投稿: obagi | 2010年7月 6日 (火) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/48811788

この記事へのトラックバック一覧です: ハナエメソッド「女子力をアップする小顔作り」(Hanae著)・・シミには?:

« ハナエメソッド「女子力をアップする小顔作り」(Hanae著)・・大人のニキビ対策 | トップページ | 大人の本当に正しいスキンケア(皮膚科医 吉木伸子著)・・美肌を支える3つの肌構造 »