« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・体に栄養を運ぶ出発点「心」 | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)…老廃物を解毒する「肝」 »

2010年6月23日 (水)

げんこつ美容法(楊さちこ著)・・栄養の加工工場「脾・胃・腸」

☆☆栄養の加工工場「脾」「胃」「腸」☆☆

「脾」と「胃」は体内では皮膚のレストランのようなものです。

「胃」は消化した食べ物をどろどろにし、「腸」は体内で吸収できる栄養分になるまで消化を行います。「脾」では、消化した栄養を全身に送り届けます。

中医学では胃腸のような消化器官に関する働きを担っているもの全体を指しています。

「脾」が傷つくと下痢や便秘、肥満などの症状があらわれます。もし、口の中に粘り気や苦味を感じたときは、「脾」の機能が低下していると考えられています。

また、「脾・胃・腸」は、全身の肌肉(皮膚と筋肉の間)をつくる役割も持っていて、肌のハリや弾力を決定づける場所でもあるのです。

これらのバランスが崩れてしまうと、顔色が黄色っぽくなったり、頬がこけたり、肌の弾力が失われていきます。

さらには老化の速度が速まり、頻繁に吹き出物が出るようになるのです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お腹を冷やさないようにして 消化器系を大事にしましょう。

|

« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・体に栄養を運ぶ出発点「心」 | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)…老廃物を解毒する「肝」 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/48703465

この記事へのトラックバック一覧です: げんこつ美容法(楊さちこ著)・・栄養の加工工場「脾・胃・腸」:

« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・体に栄養を運ぶ出発点「心」 | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)…老廃物を解毒する「肝」 »