« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・あご(腎) | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)・・肌の潤いを左右する「肺」 »

2010年6月19日 (土)

げんこつ美容法(楊さちこ著)・・肌の不調は内臓から

☆☆肌の不調は内臓からおきている☆☆

中医学には「肌は内臓の鏡」という言葉があります。

「肺・心・脾・肝・腎」の五臓を示し、顔が白っぽい場合は「肺」

白っぽくて光沢がない場合は肺機能の衰えか貧血を疑います。

赤黒いと循環器に障害が、青みがかっている場合は、「肝」。

黒っぽく光沢が少ない場合は、体の排毒能力が低下し、腎機能低下を疑います。

内臓機能が低下し、老廃物が体内に蓄積されると「気」や「血」がとどこおってしまいます。せっかくの栄養分がすみずみまで行き届かなくなるため、肌はきれいになることができません。

表面的なケアだけでなく、体の中からしっかりと内臓の機能を高めていく必要があります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

古い血はくすみを招くので、しっかり睡眠をとり、レバーやひじき、プルーンなどの増血効果の高い食べ物を意識して食べましょう。

|

« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・あご(腎) | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)・・肌の潤いを左右する「肺」 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/48668088

この記事へのトラックバック一覧です: げんこつ美容法(楊さちこ著)・・肌の不調は内臓から:

« げんこつ美容法(楊さちこ著)・・あご(腎) | トップページ | げんこつ美容法(楊さちこ著)・・肌の潤いを左右する「肺」 »