« 極上美肌論(山本未奈子著)・・背中にきび撃退法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・たるみ »

2010年4月15日 (木)

極上美肌論(山本未奈子著)・・美白

☆美白

美白化粧品は、メラニンを作る過程を妨害し、新しいシミができにくいようにしてくれます。

現在、厚生労働省で認可されている美白成分

1・アルブチン 2・エラグ酸 3・ルシノール 4・ビタミンC誘導体 5・プラセンタエキス

6・カモミラET 7・t-AMCHA 8・トラネキサム酸 9・リノール酸

この9種類の中でも、特に有効だとされている成分は2,3種類(ルシノール、ビタミンC誘導体、カモミラET)ですから、どこのメーカーの美白化粧品を使っても大体、同じ成分が入っています。美白化粧品を選ぶ際はこれらの成分が入っているかをまず確かめましょう。

ハイドロキノンは濃度が高いと刺激が強いので副作用が出やすく、要注意です。

シミの原因となるメラニンは紫外線を浴びてから72時間後に作られるといわれています。

メラニンを蓄積させないためにも、これらの美白成分を含んだ化粧品を日々のスキンケアに取り入れましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

メラニンの作られる時間を頭に入れておくといいですね。

できたばかりのシミは 早く消せるようですから・・

私のように 水痘の痕がシミになってしまったものは 30年たっても まだ消えません

(。>0<。)

|

« 極上美肌論(山本未奈子著)・・背中にきび撃退法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・たるみ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極上美肌論(山本未奈子著)・・背中にきび撃退法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・たるみ »