« 極上美肌論(山本未奈子著)・・ケミカルピーリング | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 »

2010年4月10日 (土)

極上美肌論(山本未奈子著)・・美顔器・マッサージ

☆美顔器・マッサージ

特に流行っているのが、ローラー系美顔器。

テレビを見ながらでもお手入れできる手軽さが人気の秘密と言われています。

しかし、やり方次第では、毎日の美顔器でのお手入れが逆に肌に負担をかけてしまいます。美顔器同様、手で行うマッサージも同じです。

肌への強いマッサージは美容学の理論上、あまりしてはいけないケアです。

肌のハリや弾力を保つ真皮層はコラーゲンやエラスチンの線維で構成されています。

はじめはピンと張っているコラーゲンも強いマッサージや刺激を与え続けることでだんだんとハリを失い、結果として「たるみ」につながります。

マッサージはリンパの流れを良くして肌に溜まった老廃物を排出し、瞬時にすっきりと見せる効果があります。マッサージは定期的ではなく、特別なときのみ行うようにしましょう。

マッサージは筋肉の流れに沿って行ってください。

美顔器ならLEDがおすすめです。光の波長が 肌の細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促進させます。

肌の内側と外側のダブルのケアを行って、美肌効果を倍増させましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私は 短めのマッサージはいいかなと思いますが、しっかりしたマッサージは週1程度だとお肌に負担はかからないと思います。

もちろん 強い刺激でなければ・・

お肌の固くなったお客様は きっと強い刺激を与えているんだろうな・・と

大浴場から パンパンパン・・と長いこと顔を叩く音が聞こえてくるときがあります。

|

« 極上美肌論(山本未奈子著)・・ケミカルピーリング | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極上美肌論(山本未奈子著)・・ケミカルピーリング | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 »