« 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・ニキビ・吹き出物 »

2010年4月12日 (月)

極上美肌論(山本未奈子著)・・化粧品の見方

☆化粧品の見方

*成分は含有量の多い順番に表示されている

*含有量が1%未満の成分については順不同に掲載しても差し支えない

*敏感肌、乾燥肌の人は、エタノール(アルコール)が成分表の最初のほうに記載されている化粧品は避けたほうが無難(フェノキシエタノールは、アルコールではなく防腐剤の一種です)

*必ずしも「無添加化粧品=安全」というわけではない

*天然物には要注意(自然界の物質といえども肌に有害なものがたくさんあります。計算のもと科学的に合成された成分のほうが安全性が高いといえる場合も多くあります)

*ナノテクを用いた化粧品には注意

*界面活性剤は肌を痛める?・・「乳化剤」ともいわれています。肌に悪いのは洗浄成分の強い、洗い流さなければならないタイプの乳化剤。すなわち、クレンジング剤や洗顔フォームに入っている界面活性剤のことです。

ちなみによく、石油系(合成)界面活性剤が肌に悪い、といわれていますが、最近では、基礎研究が進んで、安全性の高い、肌への刺激が少ない合成界面活性剤が多く開発されています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

自分が使っている 化粧品のことで調べていて 気になっていたことが 今日の内容で納得し、安心して使えることがわかりました、

美容家の先生の本は とても勉強になります。

いろいろな考えがあると思いますが、その中で自分に合ったものを見つけて キレイになっていきたいですね。

|

« 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・ニキビ・吹き出物 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極上美肌論(山本未奈子著)・・毛穴黒ずみ対処法 | トップページ | 極上美肌論(山本未奈子著)・・ニキビ・吹き出物 »