« 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・消えるしみと消えないしみ | トップページ | 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・ピーリング化粧品の選び方 »

2009年9月30日 (水)

大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・美白成分

☆厚生労働省が医薬部外品として効果を認めたもの

*アルブチン

*エラグ酸

*ルシノール

*ビタミンC誘導体

*プラセンタエキス

*カモミラET

*トラネキサム酸

*t-AMCHA

*リノール酸

☆その他の美白成分

*油溶性甘草エキス

*ハイドロキノン

 

☆美容皮膚科の世界では、ビタミンC、甘草、カモミラエキス、コウジ酸などの、美白の中ではわりあい古い成分の評価が高く、今でもよく使われている。

時代を超えて残っていくものには、本当によいものがあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私は 食べ物の中から作られたものは 体にも優しいし、長く使えば使うほど効果が表れると思っています。

自分のお肌なので お肌と相談して化粧品選びするといいですね。

|

« 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・消えるしみと消えないしみ | トップページ | 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・ピーリング化粧品の選び方 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・美白成分:

« 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・消えるしみと消えないしみ | トップページ | 大人のスキンケア再入門(皮膚科医 吉木伸子著)・・ピーリング化粧品の選び方 »